スタッフ紹介

PROFILE
他スタッフも見る →
営業部
鶴田 剛志
ツルタ ゴウシ
出身地
鹿児島県
資格
住宅ローンアドバイザー 損害保険募集人資格 
ひとこと

プロの目からお客様の長期的利益を考えたアドバイスを心がけております。無理な売り込みは致しません。実直な気持ちでお勧めするべき物件のみをご紹介する「律儀さ」をモットーにしております。

不安なこと、疑問点など何でもご相談ください。もちろん他社物件のことなどでも結構です。

お気軽にどんどん私を使ってください。

INTERVIEW 鶴田 剛志さんってどんな人? カスタマーセンター:島田 洋介 から見た鶴田 剛志 ─
  • 語る人:
    カスタマーセンター
  • インタビュアー:
    足立 輝子
    営業促進部
準備、準備、準備。それができる人
足立 輝子

鶴田さんってどんな人でしょうか。

島田 洋介:

どんな人・・・一言でいうと優しいというのが一番ではないかと。その優しさという部分でも、表面的な優しさとかじゃない優しさっていうんですかね、本当の、なんかこう、人のポイントを見て、その困っている時に本当にこう手を貸してあげるっていう優しさがある人なんですね。

足立 輝子

それってとっても素敵です。

島田 洋介:

優しさっていう意味をよくわかっているような人だと。表面的に一見すごくクールな感じに見えるんですけど、実は、まあ、本当にこう優しい、社内でも本当に一番って言ってもいいんじゃないかってくらい優しい人っていうのが一番ですけど。

足立 輝子

そんな優しい人の普段の仕事ぶりというのはいかがでしょう?

島田 洋介:

仕事ぶりは・・こう、なんだかんだと言いながらも実はきちんとやる、みたいな。一個一個が本気で、お客様に会う前の準備とかっていうのが、横で見ていて、いつもすごいなって。本当に短い時間の中でも結構ギリギリのところまで準備して。

足立 輝子

夜遅くまでかかってしまう事も多いとお聞きしていますが。

島田 洋介:

準備の念の入れ方が凄くて、こういうふうにお客様と会う前までの準備っていうのは、すごく大事なんだなっていうのを、一番最初に、私が入社してから学んだ人ですね。

足立 輝子

鶴田さんの得意としているところを教えていただけますか?

島田 洋介:

得意な分野・・・鶴田さん得意な分野ってなんでしょうね。でも、たぶん得意なのは、ああいう凄く仕事が出来る人なんで、住宅ローンとか資金計画に関してはすごい造詣が深いようなイメージが私はあるんですけど。

足立 輝子

では、逆にウイークポイントってどんなところでしょう?

島田 洋介:

弱点はあれですね、たぶん、完璧じゃない。100%完璧でない、つっこみどころがある。(笑)お茶目というか、たまに天然ボケみたいなところがあるんですよね。人間らしくていいことかなとは思うんですけど。

足立 輝子

最近の何か印象に残ったエピソードを教えていただけますか?

島田 洋介:

エピソード・・なんですかね。

足立 輝子

お子さんが生まれましたね。

島田 洋介:

子供生まれたってエピソード一番大きいですけど、仕事のことだと・・・

凄いなと思ったのが、お客様が買うのは当分先だと言っていたのに、もう、すぐ買っちゃった。そこまで持っていけるのって凄いなって思ったんですけど。それを一言でいえば営業力っていうのかもしれないんですけど、そこまでお客様を買いたいなという気持ちに持っていったというのは、それは凄いなと。

足立 輝子

もう少し詳しく聞かせて下さいますか?

島田 洋介:

そのときも準備、最初に会うとき、私が朝アポイントをとって午後1時か2時にお会いしに行く、すごい短い時間でいつものように準備があったんですけど、そこから初回会って2回目見に行って、もうすぐ購入申込みだったんですね、たしか。そのくらい早かったのがちょっと驚き、というか久々に・・早いという印象はいつもあるんですけど、凄いなと思ったんです。スピード感というか。

足立 輝子

短い時間でも準備する力が凄いと。

きっと鶴田さんがしたご提案に、お客様もご納得されたのですね。

島田 洋介:

はい。元々1回目から2回目のあとの、お礼も含めてのマイページでも何かやってるんですよね。いろいろとお客様のために。こまめに送っているんですよ。そこらへんの積み上げが重なっているというか、そのへんの努力の人というか、そういうのがいつも思うんですけど。

足立 輝子

段取り八分っていう言葉がピタリとハマる方ですね。